会社がなくなるその前に

簡単3step!情報販売で副業

好き・得意が稼ぐに変わる

働き続けることに対してこんな不安を抱えていませんか?

lp_work-009

別の収入源がほしいから副業したいけれど

lp_001

今こそアフターコロナを生き抜くために
副業を始めるタイミング
だと気づいていますよね

lp_001

就業者数93万人減 11年ぶり減少幅

 総務省が1日発表した10月の労働力調査によると、就業者数が前年同月比93万人減の6694万人で、10年10カ月ぶりの減少幅。新型コロナウイルスの感染長期化で雇用の悪化が続いており、「第3波」が状況をさらに深刻化させる懸念も。

会社は業態転換を求められる時代

会社や将来に不安のあるあなたへ

会社や将来に不安があるため、新たな収入の道を探しているあなた。

たくさんある副業の中でも働きながら続けられて、オンライン化に対応できるのが「情報販売」です。

オンライン化は今後もますます広がりを見せる中、あなたの経験や得意をオンライン上で販売するのが、情報販売ビジネス。

「情報販売」するための計画を進めていく、それが【】です。

働き方改革に始まり、コロナ禍の景気後退、家の中にいる時間が長くなるにつれ、副業への関心が日を追うごとに高まっています。

なぜ情報販売なのか?

副業を「何にするか」を決めるための3つのポイントがあるのです。

副業を決める3つのポイント

ポイント1 副業って結局、何が一番いいの?

いざとなると何をしたらいいかわからないのはうなずけます。 なんとなくネットで調べていても、 決めるには至らず、 またいつもの日常に戻り、 そしてまたなんとなく調べて…。 そんな繰り返し、ではないですか? 費用がかからず、すぐに始められそうな副業ってないの? それでは、何をしたらいいか?がわかる ポイントの残り2つをお伝えしていきますね。

ポイント2 その副業、これから始めても通用しますか?​

一見輝かしいテクニックばかりを追い求めると、 その手法は今後も通用するものであるか? それをつい忘れがち。 たった1、2年前のことでも、 いいえ、もしかしたら数ヶ月前のことでも、 今は通用しないなんてことはザラにあります。 一時的に求められているものは、 すぐに「飽きられ」次へ進んでいくだけ。 あなたも流行のものなんて すぐに忘れてしまいますよね。 せっかく始めたその副業、 もう古いなんて言われたら・・・。

ポイント3 その副業、続けていける?​

単純に「稼げる」だけ、では続けてはいけません。 なぜなら、 嫌いなものや気乗りしないものはなかなか続けてはいけませんよね? それと同じです。 ダイエットは続けられますか? 日記は続いていますか? 毎日運動するとあんなに決意したのに もうやめてしまいましたか? 人として誰もが同じこと。 稼げる=続けられる とは限りません。 ただ「稼げる」という言葉だけで副業を決めてしまうとまず続きません。 副業というキーワードで調べてみると・・・ いかにも、すぐに数十万円、数百万円稼げるかのような言葉が並んでいます・・・。 でも、ちょっと待って。 どんな副業でも、続けるからこそ稼ぐことができるんです。 どんな副業であっても、です。 なぜそこまで断言するのか? わたし自身、それらの壁を越えることができず、 ノウハウコレクターとしてさまよい歩いていたからです。 目先の「稼げる」という言葉に踊らされていたのは、 何を隠そうこのわたしです。 「今まで副業のことを考えたことがない」 あるいは 「今までたくさん副業しては続かずノウハウコレクターになっている」 女性が働きながら続けていける副業。 それが情報販売です。

情報販売なら

ひとりで出来て、無料で作れて、そしてこれからも求められる

情報販売は「ひとりで」できます

ひとりで取り組めるから、人間関係を気にすることなんてありません。ひとり気ままにおもむくまま、自分のペースで。いつもの会社のあなたとは違います。ひとり集中することができるから、あなたの直感も研ぎ澄まされ最高のコンディションで副業に専念できます。

情報販売は「無料で」できます

パソコンとスマホ、そしてWi-Fi環境さえあれば、情報販売が無料でできます。実際にわたしは無料のツールだけで販売をスタートさせています。

何よりも、情報販売はこれからますます求められます

コロナ禍のオンライン化は、きっかけにすぎません。一度加速したオンライン化の波はとどまることはないでしょう。

オンラインとは、パソコンやモバイル機器でインターネットに接続された状態を指します。
「女ob副業計画」は会員サイトでの受講形式。つまりオンライン上でのご提供です。

こうしたオンライン化に対応した情報商品はこれから求められる以上に、一般的に常態化していくことが予想されます。

情報販売は

アフターコロナ・Withコロナで不可欠なスキルまで

情報販売で「ITツールのスキル」が身につきます

オンライン化はITツールを駆使するということです。情報販売に取り組む過程でITツールを使っていくので、ITスキルが知らない間に身に付いています。

情報販売は、ITツールを活用するスキルは必須です。

ITツールの仕組みまで理解する必要はありません。情報販売までの過程において、何に使えるのか?どのように応用できるのか?興味を持ちながら進めていけます。これがけっこう楽しいんですよ。

会社でも例えば、
「○○というITツールをこんな業務にも使えないかな?」という発想を持つことで、ITツールの活用スキルにつながります。

情報販売で「プレゼンスキル」があなたのものに

動画で情報商品を作成する場合には、資料を顧客側へ向けて操作をしながら説明をします。スムーズに撮影を進めるためには、PCの操作方法を工夫しながら進めていきます。

 

こうして、操作をしながら説明するスキルが自然に身につきます。

テキスト形式である紙の資料を広げたプレゼンも同様に、オンライン上の顧客のことを思いながら情報商品を作成していきます。

情報販売に取り組むことでオンライン化が意識され、同時にあなた個人で長く生き抜いていく力がつくのです。

 

同じ不安を抱えていくのなら

激動する時代に突入した今、これからのことに不安を持つのは誰しもが同じこと。

同じ不安を持つのなら、情報販売への不安からのスタートでいいのです。何もしなくても不安なら、今こうして気になっている情報販売に取り組んだ方がいいと思いませんか?

インターネットに詳しくないから情報販売はできない?の嘘

情報販売はオンライン上で販売します。

だからといってインターネットのことが詳しくないとできない?いいえ、そんなことはありません。

インターネットの世界は確かに未知の世界。今のわたしでもわからないことだらけです。

詳しくならないと販売ができないのなら、女ob副業計画の販売スタートはできていません。

わからないならネットで調べたらいいだけ。あなたもそうしていますよね。

インターネットのことに詳しくなる必要はありません。

インターネットは詳しくなるものではなく、都度インターネットで調べて「詳しく」なればいいだけ。だから大丈夫なんです。

スキルも好きも得意もないから情報販売はできない?の嘘

スキルがない、それは自分自身を過小評価しているから。

好きがないなら、ちょっと気になるを探したらいい。

得意がないなら、以前に夢中になっていたことを思い出せばいい。

資格や勉強してきたことで、突き詰めてあなただけのオリジナルの情報になるものはありませんか?

そんな余裕もないぐらい、今まで辛いことだらけでしたか?それなら絶好のタイミングです。その経験はあなたにしかない貴重な情報だからです。

あなたが乗り越えた経験は、いまだ乗り越えられない誰かがいます。オンライン上の「その先」で今か今かと待ち望んでいるのです。

できないのではなく、形にしていないだけ。

女ob副業計画では、何もないところから形にする方法をお伝えしています。

それでも情報販売なんてできるのか不安ですか?

あなたのかわりに売り続けるのがオンライン販売

その不安が稼ぐ武器に変えられるとしたらどうですか?

お金のこと、将来のこと。これからもずっと不安が続きます。

最初、情報販売なんてわたしにできるんだろうか?そんな不安ばかりでした。

どちらにしても不安を抱えていくのなら、情報販売に取り組む不安を武器にしてしまおう!と、飛び込んだのが情報販売の世界。

 

ここで少し想像してみてください。その不安を武器に変えることができたら?

ピカピカに光るあなただけのオリジナル商品。それがやがてあなたを夢の世界へ誘います。

あなたの情報が売れお給料の額をいつの間にか超えてしまい、

あなたの情報で感謝されることになったら、あなたは何をしますか?

いつもは高くて手が出ないものをポチッとしましょうか。

手始めに思い切って今まで手が出なかった最新のiPhoneに機種変更しますか?

家賃が高くてとても手が出なかったデザイナーズマンションに引っ越すのもいいですね。今の手狭な古いアパートは騒音が気になるし、水回りを始めアチコチでガタが来ているのではないですか。

今まで我慢して使っていたものは、この際だからすべて処分してしまってもいいですね。

新しくて洗練された家具、少ないけれど厳選した日用品に囲まれて、あなたは帰宅するだけで癒される日々。

家にいながら毎日デリバリー三昧というのはいかがでしょう

 

食事の前にすることがありますよね。

あなたは家に帰ったらすぐに香り高く、今までなら到底買えそうもないクレンジングクリームでスッピンに。高価なそれはすぐに汚れが落ちるのに潤いはそのまま。ピカピカの素肌に戻ったら、今度は上質なお気に入りのルームウェアに着替えましょう。普段仕事へ行く服の半年分が買えてしまうほどの高価なルームウェアに身を包みましょう。

あとは何もしなくてもいいのです。ゆっくりと、ホッとした時間をすごしていると、玄関のチャイムが鳴って・・・。

ベストタイミングでの食事、そのあとはゆっくりとデザートタイムを楽しみましょうか。

自宅のバスルームは、もちろんシャワーだけではありません。まるでエステサロンにいるような広々としたバスタブ。

ミストだってついています。美肌のためにもゆっくり気が済むまで寛ぎましょうか。

ローズの香りのオイルをほんの少し垂らしたら、あとは半身浴の時間です。

何も考えることのない、贅沢な「無」の時間。

そして、ベットはお気に入りの高級マットレス。

腰痛も肩こりも一晩眠るだけで解消です。

 

こうして、すっかりリフレッシュできたら、

次の情報商品を求める顧客に対して、

新たな商品を作ることも忘れないでくださいね。

 

あるいは・・・、何かをやめることだって思いのまま。

節約をやめますか?

いつも値段を見て、そして本当に買ってもいいか自問自答しないと購入できず、しばらく思い悩んでいる習慣はもう必要ありません。

これからは、値段を見なくても買えてしまうんですから。

後から、こんなに高い値段だったの?以前の私ならとても買えなかった!と、チラッと思うだけ。その程度です。

電気代が高くなるからと、エアコンを我慢して消してしまう習慣も、もうやめましょう。

いつだって快適な温度での生活、もちろん睡眠時間だってつけたままです。

思い切って、これまでなんとか続けていた会社をやめてしまいますか?

やめたあとしばらく、心くばりのある快適な空間で贅沢な時間をすごすためにホテル滞在もいいですね。

将来の年金が心配ですか

「稼ぐ仕組み」はあなたの将来を救うから

人生では三つの大きな支出があるといわれています。

子どもの教育費、住宅購入費、そして老後資金です。

このうち、誰しもが必要なのが老後資金。

公的年金は、将来的には給付水準が下がると見込まれ、制度の細かい部分も変わっていくと考えられます。

ある保険会社が最近行ったアンケートによると、20代、30代の8割以上が老後のことが不安と回答しています。

若い世代であっても、すでに老後のことを心配しなければいけない世の中です。

最も不安なのは「お金」という回答でした。

ねんきん定期便のハガキが来るたびに、将来の見込み受給額の低さに呆然?一時期話題になった2千万円問題は、その受給額の補填をする最低限のもの。決して贅沢をするためのものではありません。貯蓄も思うようにできず、この先さらに低い金額になったとしたら・・・。

公的年金が老後資金の柱とはいえ、それだけで足りないのが現実なので「自分年金」づくりは不可欠です。

情報販売で副業を始めたあなたは、 もうお金の心配をすることはなくなるかもしれません。

情報販売だけにとどまることのない、ビジネスにおいて共通の「稼ぐ仕組み」をじっくりと解説。

もう、将来の年金に怯える必要がなくなるかもしれません。

情報販売とは?

情報販売とは、オンライン上で情報商品を販売すること。 インターネットビジネスの一つです。 たったの3ステップでできてしまう、驚きのシンプルさ。

情報販売はたったの3ステップ

ステップ1 情報商品

情報をテキストや音声、動画などの形態にまとめます。

ステップ2 販売サイト

商品の説明と申し込みボタンなどを作ります。

ステップ3 販売スタート

あとは売れていくのをただみているだけ。

情報販売3つの魅力

元手がかからない

スマホとパソコン、そしてWi-Fi環境。この3つ。あなたもすぐにコンテンツが作れます。

長期的な資産となる

情報販売ならたった一つの商品が長期的な資産に。

利益率が高い

情報商品は「無形」商品。だから経費はほとんどかかりません。

この先情報に求められる期待値は無限大

オンライン上で販売

新しい生活様式は、オンライン化が加速したきっかけにすぎません。これからますますオンライン上で消費されるスタイルが定着していくでしょう。

多様化・細分化される情報

今後ひとりひとり求めている情報が違うと言っても過言ではないでしょう。それぞれが求めている情報を提供していけるでしょう。

それぞれのタイミングで

好きな時間、好きな場所でその時の気分に合った情報を。いつでも買い求められる情報商品は今後も求められていくでしょう。

さらに

情報販売こそ

会社員の副業に最適なワケ

いつも時間に追われているあなたへのメリット5つ

いつでも

情報販売は、いつでもどこでも取り組めるから、忙しい女性にぴったりです。

どこでも

情報販売は自宅でひとりでできるから煩わしい人間関係とはサヨナラできます。

匿名で販売

情報販売は法を守って匿名でできるから、副業を周囲の人に知られることはありません。

顧客から感謝

情報販売は、あなたの情報を欲しがっている顧客から感謝されやりがいが感じられます。

初めてでも

情報販売は、シンプル3ステップだから初めてでも取り組めます。

数ある情報販売のコンテンツの中でここが違います

ジョブ副業計画は「女性」がサポート

女性ならではの感覚で

専門用語はできる限り排除。インターネットビジネスが初めてでも取り組みやすい

簡単3step なのに充実

女ob副業計画は、基礎編と実践編の2step。 それなのに、ボリュームはたっぷり

女性によるサポート

サポートするのは※女性だから、わからないところが聞きやすい (※sja作成者の黒田美香が担当します!)

ただ今実践中!モニターさまの声

販売にあたり女性モニターさまを募集したところ、10名が参加してくれました。そのうち6名から感想を聞くことができたのでご紹介します。

情報販売は「稼げそう」でも・・・実名を出さないといけないと聞いて諦めていました。 匿名でできると知り「私にもできるかも」と思い受講することにしました。 わかりやすい動画とメールでのサポートがあるので、私に何が作れそうか?相談しているところです。 仕事が忙しかったり、体調によっては受講は何日もしないときもあります。それでも少しずつ進めても大丈夫そうな感じが私にはいいみたい。 1年近くサポートがあるのがいいですね!なんとかサポート期間内に販売して稼ぎたい!
あかりさん 30代
匿名で副業できるのがいいかな
コロナ禍の影響で会社で残業ができなくて、お給料が下がってしまいなんだか急に不安になりました。 空いた時間に副業で何かできそうなのはないかなと探していたら、目についたのがジョブ副業計画でした。ネーミング的にちょっと「怪しい?」と最初は思いましたよ。でも、そんなことなかった。サポートが長いわりに受講料が抑えめだし内容もきちんとしています。 40代になって体力的に疲れやすい!だから自宅で一人でできて、自分だけの資産ができたらいいな〜って。 正直なところまだ情報商品をどう販売していけばいいかイメージがあまり出来ていません。 でも作りたいものは決まっています。私のダイエット成功体験です!ある方法でぽっこりお腹を解消させることができたんです。それを黒田さんに相談したら、「ダイエット系は人気のジャンルなのでぜひ進めていきましょう」とのことでした。そう言っていただけると勇気がでますね。
ダイエット日記を書いていたこともあり、それをもとになんとか商品化していきたいです。 まだ始めたばかりだし、仕事もあるのでゆっくり取り組んで作れたらいいと思います。
久美子さん 40代
これからは副業をしなければと感じます
以前、情報商品が作りたくってAという商材を購入したんです。 最初はよかったんです。 私のモチベーションも最高潮だったから、楽しく受講を進めながら商品を作成していて。 でも、進むにつれてどうしてもわからないことって出てくるじゃないですか。 でも、A商材は質問に回数制限があって、よほどのことじゃないとなかなか質問できないんです。 「どうしても質問したいときのため」にとっておきたいじゃないですか。 それと、対応してくださる方は男性で…。丁寧に対応してくださったんですけど、女性ならではのニュアンスというか、感じ方がちょっと違うなぁって…。不満というほどではなかったんですけどね。 仕事が忙しくなってきたこともあってなんとなくやめてしまったんです。 仕事が落ち着いたら再び取り掛かろうとは思ったんですけどね。 諦めかけていたとき、ジョブ副業計画を知ったんです。同じ女性ということもあって話しやすい。 初めて情報販売をした黒田さんだからこその初心者目線もありがたいって。 もう一度チャレンジする気になれました。会社に副業の届出をしたので、頑張るぞー。
りょうさん 20代
会社と両立して副業するよー
副業ってしないといけない?みんなしてるの?わからないんですよね。 そうはいっても周りの人に聞いてみるのはムリ。 でも、誰かに言いたい!だからサポートがあるのは思っていたよりメリット大でした。今では悩みまで聞いてもらってます!! パソコンは嫌いじゃないし、自分の資格をもとにオンラインで販売できるならしてみたい。 基礎編の動画が楽しいし、確定申告の集計テンプレ付き。オススメです。
R.Uさん
周囲には言えないからサポートがあるのって最高
好きで若いときから続けていた自己啓発のオンライン講座を作れたらなー、と考え受講を決意しました。
情報商品を作れても、販売ページのコピーライティングは難しそうでとても自分にはムリ・・・と諦めかけていました。テクニックよりも商品を自分の言葉で伝えるのが大事とのこと。仕事があるのでスラスラとはいきませんが、少しずつ書いていこうと思います。
尾形さん 50代
ムリだと諦めそうになりサポートで相談
女性特有のある悩みについての商品を作っています。でも、文章は苦手。話しながら内容を整理する方がいいのでiPhoneの音声アプリを使っています。 顔出しはせず、パワポのスライドを作って動画に音声を編集してみようと思っています。 ツールが少しずつ使いこなせてきて、会社でも役立てられそう。
E.Mさん
苦手なウェブ関係を克服したい
※個人の感想です。

ジョブ副業計画は女性の情報販売も応援

社会の中での女性の立ち位置に疑問

社会の中での女性の立場。男女は平等であり、どんどん変わっていく、とは言いますが・・・。

女性であるがゆえ無意識に諦めてしまったこと、きっと誰でも経験があると思います。

生きていくのは男性も女性も同じなのに

このまま何もしないとどうなるの?

情報販売は簡単3step

副業を成功へ導く充実講義

6億円のノウハウをそのままに

ご注意

・この内容は過去(2020年1月)にインフォトップ特別企画として提供されたものです。
・現在、インフォトップでは問い合わせ相談を受け付けておりません。内容に関しては、販売者にお問い合わせくださいませ。
・すでに終了している講座の為、影武者システムはご利用頂けません。

情報販売ビジネス3ステップ

基礎編の講師である松岡氏がひとりで年間6億円稼ぐために、

具体的にどんな順序でどんなことをしているのか?

この講義以外は講師として一切表に出ることなく、

匿名で在宅で稼ぎ続けることができている理由とは?

たったの3つの流れで稼ぐ道のりを具体的に解説

権利収入の獲得手順

ネット上に権利収入を構築し、安定して

月収300万円稼ぐための具体的な手段を大公開!

《月収100万円》という数字ではなく、

《月収300万円》にまでハードルをあげて解説

バカ売れ商品作成法

「あ!これ欲しい」を誘発する商品作成の絶対原則を完全公開!

鬼のコピーライティング

極論、石ころですらガンガン売れてしまうであろう、

  『人を完全に魅了する』文章術の完成形

松岡式!アクセス獲得法

1商品につき月間1万アクセスを

半自動流し込み続けられる秘密

最終奥義の完全継承

あなたの報酬に比例することになる、

絶対に忘れてはいけないこととは?

ご注意

・この内容は過去(2020年1月)にインフォトップ特別企画として提供されたものです。
・現在、インフォトップでは問い合わせ相談を受け付けておりません。内容に関しては、販売者にお問い合わせくださいませ。
・すでに終了している講座の為、影武者システムはご利用頂けません。

時間がなくてもチャレンジできる!

たとえ一日5分の実践でも情報商品が作れます!

「高いと感じるか、それ相当だと感じるか」それはあなた自身が判断することなので、価格についてとやかく言える立場ではないことはわかっています。

ただ、過去にいくつものノウハウを購入してがっかりさせられた経験があります。だから、わたしにできるギリギリの価格まで引き下げました。

売り手がまだまだ不足している今がチャンスです

あなたにも覚えがありませんか?たくさん情報があるのに本当に知りたい情報が探せなかったことが。悩みが深く、問題解決したいのに、です。家にいる時間が長くなるにつれてオンラインでの時間も長くなっていますよね。そんな中、常に人は“自分だけの”価値のある情報を求めています。

価値を届ける情報販売に取り組む人をもっともっと増やしたい!

サポート体制を整えた今、あなただけの価値を情報商品としてこの世に出してもらいたい、そう心から願っています。

あとは、あなたが第一歩を踏み出すだけ。

今、この瞬間を

今を生きていますか?

すぐに「はい」と言える人はどのくらいいるでしょう。

かなり先の、まだ想像すらつかない将来のことに囚われ、「今」の自分について考える時間は意外に少ないのが現実です。

その証拠に、ずっと先の「老後」のために1円でも多く貯金しようとしていませんか。

そんな想像できない先のことより「今」を考えてみてください。そして、もうこれ以上副業を先延ばしにするのはやめてください。

わたしは会社を副業の準備をしないまま退職してしまいました。

わたしは強烈に悔やみました。

退職したことに対しての後悔ではありません。

「今」という時間をうまく使えず、副業してこなかったことに。

お願いです。あなたは、今この瞬間を大切にしてください。

副業が初めてでも忙しいあなたでも続けられる!

【】はベストの環境が揃っています

あなたの副業を加速させるための強力な特典をご用意しました

特典は全部で5つ

特典をうまく使って、あなただけの売れる情報商品が最速で

特典1 素材シート集

何を作ればいいかがわかる

情報商品づくりを早く始めたくても、 何を作ったらいいかがわからない・・・ なかなか決められない・・・ そんな経験から選択肢が広がるようにいくつかの素材シートを用意しました。 ※フォローメールの中で配信します

特典2 実践的ワーク

あなたのペースで進めやすい

あなたの副業のペースで、じっくりと、あるいはハイスペースで進めて欲しいから、

講義ごとに1つあるいは2つのワークをお渡ししています。

提出型のワークであなたの進行をそっと見守ります。

特典3 フォローメール

私自身、現在進行形だから

最新の情報を入手したら、すぐに伝えたい。だからフォローメールを配信します。

特典4 個別対面サポート付き

特別講義はこれ以上ないわかりやすい構成。そして、無制限のChatWork相談があるから、対面のサポートなんていらないかも?どうしようかと悩みましたが、何より私がお話を伺いたいから…。
もちろん強制ではありません。
直接聞きたいことや話したいことがあればぜひどうぞ。

特典5

ChatWorkサポート

【】では無料で使える【チャットワーク】というチャットシステムを利用してサポートしていきます。
サポート期間は申込日から180日間、回数は無制限です。 

さらにあなたの副業をガッチリサポート

確定申告のこと大丈夫?

今なら確定申告のための集計テンプレートsjaがついてくる

30分でスッキリ解決!あなただけの副業専用の集計テンプレート

sjaはsecond job(副業) aggregate(集計)の略。副業の確定申告のための簡単テンプレートです。

これさえあれば、たった30分で副業の集計ができてしまうからギリギリでもOK。

一度作ってしまえばこの次もまたその次も使えて、あなたの副業も安心です。

確定申告なんて怖くない。sja集計テンプレートがあれば、確定申告が自分でスグにできてしまいます。

きちんとしたい。けど、手間がかかるのはNO!

会計ソフトや簿記の知識、帳面はもう必要ありません

副業の確定申告3つの誤解

確定申告は
怖いもの?

少ししか稼いでいないから確定申告してなかったけど、しないと会社にバレる?
あとから脱税って言われるの?

やっぱり税理士
がいいの?

ネットで検索すると、いろいろな情報があるけど本当に信用できるの?やっぱりきちんとするなら、税理士に依頼しないとダメ?

会計ソフトは必要ですか?

多くの人がパソコンやスマホで処理しているみたい。やっぱり会計ソフトを使わないといけないの?

副業の確定申告3つの納得

確定申告は
自分ですんなりと

なぜ?がsjaならわかるから、
もう確定申告なんて怖くない

税理士より自分で理解

税理士がインターネットのこと知っている?
集中した時期にきちんと対応してくれる?
自分のことだから自分でできる。

会計ソフトは必要なし

会計ソフトそれぞれの設定に時間をかけ、操作にさらに時間を投じられますか?
その間に理解しやすいテンプレートで。

限りなく「シンプル」の中に自信

ひとりひとり事情が違うのが、確定申告。それをネットで調べた一般論だけでは、あなたにとって本当に必要な確認ができないままです。気になるままより、何よりも「自分自身」を味方にしたいのなら、この先にお進みくださいね。

会計ソフトや表計算ソフトの方がスタイリッシュかもしれません。機能的でもあるでしょう。

あえての手書きは、あなた自身理解を深め考えながら進められるから。それがsjaの副業専用の集計テンプレートです。

コッソリ副業をしているあなたにも

コッソリ副業していても、だからといって納税が免れられるわけではありません。これまで確定申告をしたことがないあなただからこそ、少しずつ自分でわかるようにしていく。その方がいいと思いませんか?それとも再び後ろ暗い気持ちで一年を過ごしますか?あなたの副業を数値化することはただ確定申告のためだけではありません。副業を視覚化して、加速することだってできるからです。

会社バレのしくみがわかる

気になる場合は、あなた自身の集計結果をもとに解説するから、わかりやすい。

※チャットワークでご質問ください。

初めまして、私がsja作成者です。
黒田美香
副業プランナー

40代女性。黒田美香と申します。

10年以上経営支援業務に従事していた特別認可法人の経済団体を退職。副業の確定申告に悩む人からの相談をきっかけに起業→個人事業主もフリーランスも副業も集計の基本は同じ。収入と支出をマイルール化→副業をさらに加速化、あるいは事業化するために、副業を可視化してあなたの副業の創造性を発掘したい。

2000年からの18年間

経済団体で主に小規模事業者への相談業務に従事

起業・副業準備者をはじめ延べ9千件の相談実務経験を持つ。

  • 個人事業主の会計処理件数年間50件
  • 決算書作成年間30件超
  • 日本政策金融公庫、信用保証協会融資制度あっせん
  • 起業塾、女性起業セミナー企画運営
  • 税務連携事業として青色申告推進
  • 地域事業所訪問数は平均年間480件
  • 小規模事業者持続化補助金採択件数 平成26年〜16件
  • 創業補助金採択 平成25年1件

ほか、行政との連携事業、共済推進事業など小規模事業者のための取り組み多数

退職後の1年間、さまざまなネットビジネスを経て以前から形にしたかった「集計」の新しい試みに超戦中。

確定申告のためだけに集計するなんて、もったいない話です。副業を数値化して、さらに加速する提案をするのがsjaです。

在職中、

会計ソフトを使わなければならないの? 専門家のいうことは本当? 簿記の通りでいいの? 税務署はどう見ているの?

そんな数々の悲痛な声を聞いてきました。

でも実は本業だけで精一杯。だからなるべく早く済ませたい・・・。そんな本音が見え隠れしていたのです。

 

業務経験はもとより実際に訪問を重ね、どうすれば負担なく処理ができるのか?

それを追求し続けていました。

 

こうしているうちに、自分自身が起業したいという気持ちがしだいに大きくなり・・・。いつか私も・・・そのために副業の準備をしたい

そう思っていた矢先、思いがけないことから体調を崩し退職したのが2018年のことです。

 

 

表立って仕事は受けていない現在も、

「教えてほしい」

と連絡がくるも、「以前からやりたかったこと」を形にできた今、キャパオーバーのため最低限の依頼しか受けられず。

それでも、「どうしたらいい?」

悩みながらも副業している人に向け少しでも助けになれたらと、今までの経験を集大成したのがsjaです。

こんな経験からsjaが生まれました

入社当時、私は「超」がつくほどの初心者でした。事業のこともロクにわからず、確定申告のことも全くわかりません。

そんな私が採用されたのは今思えば不思議なぐらいです。そして、入社は1月。

まさに、確定申告シーズンに入ろうとしている1月でした。確定申告への相談業務数が増加する1月。

そんなことを知るよしもなかった私。とにかく教えてもらってできる限りのことをするしかないよね…。

と、ノンビリ構えていたのです。

その後に地獄の日々が待ち受けているとも知らずに…。

右も左もわからない私に、

「この人に聞くといいよ」

そう教えてくれたのは、同じ事務所の働き盛りの男性職員。

早速、教えていただけるようお願いしてみたところ、驚きの発言が。

「前のを見て同じようにやって!私だって教えてもらわなかったんだから!」

以上、終わりでした…。

 

意外とすんなりそれを受け入れた私。

早速「前のを見ながら」同じように処理を行っていきました。

当時の私の業務は、事業者から依頼を受け、帳簿を預かり会計システムに入力することでした。

当時は、会計ソフトは一般的ではありませんでした。パソコンさえも保有している人が少なかった頃です。

そのため、会計処理を依頼する事業者の割合も少なくありませんでした。何から何まで初めての経験。

 

何をどうしたらいいかわからないまま、時間だけが過ぎ去っていきます。何もかもを自分ひとりで行わなければなりません。

 

システムの使い方も始めてなら、帳簿を受け取り、対応するのも初めての人だらけです。

挨拶もそこそこに、とにかく預かったらすぐに処理に回さなければ追いつきません。

簿記の資格は持っていましたが、実務経験ゼロの私は、当然のことながら、すぐには理解することができません。

「前のと同じように・・・」

不慣れな事務所。前の処理を探すだけでも一苦労です。ようやくみつけて確認するだけなのに、想像以上に時間がかかりました。

慣れている人ならほんの数秒のことが、10分、20分とかかるのです。

当然のことながら、私のスローペースでは未処理の帳簿が山積みになっていきました。

1月、2月があっという間に過ぎ去り、3月になりました。

本当にこれで期限内に処理が終わるのだろうか?ふと恐怖感が襲いました。

もちろん、上司には逐一報告していました。

それでも、

「まだ入社したばかりなんだから早めに帰って」

とか、

「自分にはよくわからないから」

そんな反応しかかえってきません。言いしれぬ不安が私を襲いました。そしてその不安はまさに現実のものとなったのです。

「これ以上、のんびりしていられないわよ!」

 

今まで見て見ぬふりをしていた例の女性職員の一言です。

事務所内が凍りつくのがわかりました。

 

それでも、やるしかありません。

「もう、家には帰らない」

そう覚悟を決めて最後のラストスパートです。

 

シャワーと着替え、そして食事。

幸い当時住んでいた家は徒歩圏内。

1日1回、1時間程度自宅に戻り、あとは事務所に居座り続けました。

 

周囲の職員を巻き込み、バタバタしながらもなんとか確定申告期限の※3月15日深夜、

期限内に処理をすることができたのです。

最後の処理は、厳密に言えば3月16日に日にちが変わっていました。

夜中、事業者に確定申告書類を作成をしてもらいその足で夜間ポストへ向かったのです。

※税務署の夜間ポストへ翌日の始業までに入れたら期限内申告です。

今思えば本当にムチャクチャな話です。

事務所内の職員はもちろんですが、依頼先には本当に迷惑をかけてしまいました。

最後の処理を終えて、夜間ポストへの提出を済ませた私。ふらふらになりながら考えたこと。

 

普段からきちんと流れを掴み、マニュアル化しておけばなんてことないのに・・・。

 

それと同時に誓ったことがありました。明日から、「効率化のために全力をあげる」と。

 

「マニュアル化すれば早いし、何よりも事業者本人ができるようになるはず」

 

この方向で仕事をしていく。そう決めたのです

 

当時新人だった私がこんなことをいうのは、きっと間違っているのだと思います。

まだ2ヶ月しか仕事をしていないのに、

迷惑だけは多大にかけてしまった私。

 

偉そうなことは言えないのです。

それでも、事務所内の問題ばかりが目につきました。

問題だけしかないのでは?とすら感じたぐらいです。

 

バリバリ働き盛りの事務所を引っ張っていくはずの男性職員は、

現状をみようとはしていません。

例の女性職員が全てをわかっているかのように取り仕切っています。

 

管理すべき上司は私より少し前に入社したばかりの天下り職員。

 

 

思うことはたくさんありました。

ですが、

そんな体制を不満に思う時間があるのなら、

自分にできる範囲のことに確実に時間をかけるべきだと考えました。

 

私は経験がなく、これから勉強の日々です。

そして、とにかくわからないことだらけです。

だからこそ、これだけは負けないことがあったのです。

「わからないという立場の気持ちだけは、誰にも負けないぐらい理解できる」

地域の経済団体の一職員だった私。

今でこそ訪問することは珍しくはありませんが、

当時、事業所へ訪問することは特別なことがない限り出向くことはありませんでした。

そんな中、業務が手すきの時は、

なるべく訪問しお話しを伺う機会を作りました。

最初はなかなか話が進むことはなく、

「・・・。」

「またきます〜」とすぐに立ち去るしかない日々が続きました。

 

そんな中、

だんだんと、かわいそうに思ったのか、慣れてくださったのか、

追い払うのは面倒になったのか、それはわかりません。

少しずつ話をしてくださるようになりました。

少しずつ、事業者の現状を垣間見ることができたのです。

そして、経験の浅かった私にいろいろなことを教えてくれました。

 

組織側の一方的でつまらない!話ではなく、

現状の話をただ「聞いてほしい」だけということもわかってきました。

その中で、

会計処理業務の効率化に繋がるヒントが本当にたくさんあったのです

何度も顔を合わせていくと、

やがてなかなか人には言いにくいようなことも話してくださるようになってきました。

 

「去年うちに税務調査があってね・・・」

「あそこの会社は○百万の税金を誤魔化していたらしいよ」

「ほら、あそこの外にある洗濯機あるでしょう。あの中に札束入れていたらしいわよ、

まさかあれに誰もそんな大金入ってるってわからないからね」

「うちはいい加減なことしてたから3年に一回は見にくるよ」

「もう二度と調査はないと思っていい、なんて言われて

納得したけどね・・・えらい金額だったから、あの時は本当にしんどかった」

など、追徴課税があった話の一方で、

「ちょっとあなたには言わなかったけど、まずいかなと思うところがあったのね、

そこ、指摘されなかったのよねー、よかった!」

「廃業して、しかも引越ししたあと管轄違いの元の税務署から税務調査があった時は、

何か間違えたのかな?と覚悟を決めたよ。でも結局指摘箇所はなかった」

「きちんと帳簿つけているね、と税務職員から褒められた」

という話まで。

 

果ては、

「今度税務調査があるから、同席してもらえない?」という相談を受けるまでになったのです。

え?同席?

それは本当はダメらしいのです。

それでも私自身の業務としてその事業者への相談業務で訪問するのであれば別です。

私は、調査の時間に合わせてお伺いすることにしました。

いくつか質問をうける中、次第に税務職員が(実際に会計処理をしている私に)確認を求めてくることもありました。

きちんと説明をすると、指摘なく終わることもありましたが、私の入力処理ミスが元の指摘箇所もあったのです。

青ざめながら、依頼してくださっている目の前のご本人に謝罪をしたところ、

 

「そんなことは気にしなくていい」と笑って許してくれました。

 

本当は、落ち込むところなのかもしれません。「私のミスが元で指摘箇所があった」と。

それよりも、すぐに許してもらえたことの方が数倍嬉しく感じたのです。

 

なんだか、今までの頑張りが認められたような気がしたのです。

理想の集計テンプレートが完成!

何度も間違いをして、そのたびに税務職員に確認をしているうちに、効率的に、しかも自分でできる集計の方法がわかってきました。

日々の売り上げや仕入れがあり、なおかつ現金商売のようないわゆる「商店」であれば、依頼または会計ソフトへ入力した方が効率的な場合があります。取引量が多く、処理数が多いのであれば合理的に集計した方がいいからです。

ただ、実際のところ、多くの事業者は、いわゆるお店を持たず、収入は月に一回、あるいは数えるほど、そして経費の支払いもカード中心の取引のところがほとんどでした。

その場合は、自分で集計した方が効率的だということがわかってきました。

それぞれのマイルールを根拠をもとに設定し、マニュアル化。あとは毎年マニュアルに沿って進めていくだけだったのです。

副業の集計へ応用したのがsja

今まで小規模事業者の確定申告の集計についてお伝えしてきましたが、基本的なところは副業も同じです。違うところがあるとすれば、さらにシンプルに計算することができる点。副業の集計に特化したのがsjaです。さらにいうと、確定申告が必要であっても、そうでなくても、集計することが必要な理由があります。国税である所得税の確定申告よりも重要な位置付けになりつつあるのが地方税=住民税の申告です。今は税率は10%。消費税のそれと同じ税率の住民税の申告のための集計でもあるのです。

確定申告?住民税申告?簡単フローチャートもついてくる

安心な簡単フローチャートがあるので、あなた自身が納得しながら、あなたに何が必要かがわかります。

確定申告なのか?住民税申告だけなのか?何もしなくていいのか?

もし不安だったり、わからない場合は「問い合わせ方」や「どこに聞いたらいいのか」をご一緒に考えるサポート付きなので安心です。

よく「問い合わせてください」とか「確認してみましょう」なんて記事がありますよね。問い合わせ先がわからなかったりどう切り出せばいいかわからないということはありませんか?それらの情報はインターネット上にはありませんよね。

私はことあるごとに、税務署をはじめ関係団体や行政へ問い合わせてきました。その数だけは誰にも負けないんです。

問い合わせ先はたくさんあります。事務の取り扱いも年々変化しています。だから、私の知らないこともたくさんあります。

さらにいえば管轄や地域によっても差があり、取り扱いが異なることがあります。それは先にお伝えしてしまいます。

でもだからこそ、「この次はどうしよう?」それをご一緒に考えながらあなたをサポートするのがsjaです。

確定申告はスマホで

集計した数字があれば確定申告はラクラク。集計さえすめば、あとは数字を入れていくだけ。

もう混雑した税務署へいく必要はありません。

※スマホで送信してしまうから、書類の提出も必要ありません。

※対応していないスマホの場合はパソコンまたは郵送での提出ができます。

sja(動画+テキスト+テンプレート)で副業を数値化

ChatWorkで質問ができます

e-taxで試算

フローチャート

e-taxでそのまま送信or住民税申告のみor申告しない

自分で集計した方がいいワケ

zoomオンライン30分相談

あなただけの売れる情報商品が決定!

先着50名さまに、わたしに信じてついてきてくださる早期申込特典として、zoom相談をお付けしています。

成功への道をさらに最短へと導けるように、それぞれの状況に応じたアドバイスをさせていただくもの。

自らが企画した女性起業塾の中でも、個別での相談会はとても好評でした。その経験を活かしての特別な特典となっています。

これは早期だけの限定特典であり、先着50名さまをもって終了させていただきます。

特典のオリジナル情報商材作成シート及び素材シート集をご提出いただくことが前提となっています。
確認できしだい日時についてのご連絡を差し上げます。

それだけではありません

副業の集計がわかる個別ヒアリング付き

感染症拡大の影響により、”集まる”ということをはっきりとはお伝えできないのですが、東京・大阪・名古屋の3都市で個別相談会を実施する予定です。

通常、このような企画を実施してはいません。【】の特典として、毎週お届けするフォローメール。その中で限定的にこっそりとお知らせすると決めています。

行動しなかった後悔はいつまでも

誰だって、新しいことには不安が付きまとうもの。ましてや情報販売という未知の世界。騙されたらどうしよう?そんな思いが先に立つのはわかります。以前のわたしがまさにそれだったからです。

こんなうまい話そうすんなり信じていいものだろうか?

騙されてるんじゃないだろうか?

どうせいつもの情報商品のようにガッカリすることなるんだろう・・・。

やっぱりやめておいた方がいいのかな・・・。

この繰り返し。

そう。

ここでやめておいたら、講義への支払いも必要ないし、受講する覚悟もいらない。

だから何も失うものはない。

でもそれだと・・・。もちろん得るものだって何もない。

そもそも絶対に騙されてないなんて保証がどこにあるの?

そう。

今の段階では何もわからないですよね。

でも、ここで申し込まなければ、それで終わりなんです。

それもまたあなたの決断。

自分で決めたことだから、後悔はなし、ですよ。

いつもの通り、家と会社との往復の日々を過ごしていけばいいだけ。

そんな日々にこれからもずっと耐えていくだけです。

これからも会社になんとかしがみつくことだけを考えたらいいんです。

その方が簡単ですよね。

新しい世界になんて飛び込まなくてもいいし、騙されるかも?という心配もいりません。

でも一つだけ言わせてください。

こんな風に葛藤するあなたがいたとしたら、

過去のわたしを思い出さずにはいられません。

迷う気持ちはよくわかります。

不安な気持ちだって痛いほどわかっています。

同じだったんです。少し前のわたしは今のあなたとまったく同じだったんです。

それでも、どこかで覚悟を決める自分がいました。ノウハウコレクターはこれで卒業すると。そう心に決めたのです。

こうして情報販売ビジネスの世界へ足を踏み入れました。

基礎で大きな柱を少しずつ作って、コツコツと実践することで枝葉となり、やがて実をつけたのです。

もしあのとき、情報販売への第一歩を踏み出せていなかったら・・・。

わたしはなす術もなく、ネットビジネスの世界と完全に切れてしまっていたことでしょう。

そして今ごろは・・・。

人を妬むだけ、過去をひきづっているだけの

すっかり自分らしさをなくしてしまった顔色のないわたしがいたことでしょう。

競争が激化するその前に

今ならまだ副業の準備の時間は何とか確保できるでしょう。今後はますます副業する人が増え続けるのは確実なこと。競争相手が増えてから始めてもその分稼ぎにくくなってしまうかもしれません。

こうして副業の意思を固めたあなた。

忙しいのはよくわかります。不安でいっぱいなのもわかります。それでもきっとあなたなら時間を作りだせるはずですよね。

今ならsjaがついてこの価格です

今ここで第一歩を!

わたしにはどうしてもできなかったことがあります。会社と家との往復だけで心身ともに精一杯な日々。

その先のことを考える余裕もありません。

いつもどこかで心の悲鳴が聞こえるような気がしていました。

「このまま同じような日々を過ごしていけるのだろうか・・・」

ときおりそう感じるのは、自分自身への警告にも聞こえます。

今思えば、

「自分の身は自分で守るもの」そんな警告だったこともわかります。

それなのにわたしは、逃げていたのです。

大きな一歩を踏み出すことに。

理由をつけては後伸ばし、言い訳をしては取りやめ、

こんなことを繰り返しているうちに、

とうとう退職が現実のものとなってしまったのです。

「在職中に副業の準備をしておく」

もうその希望は叶うことはありません。

だからこそ、今こうして踏み出そうとしているあなたを全力で応援したい。

“過去のわたし”に告げたかったこと。

「副業するなら今すぐ情報販売を。

情報販売こそ働く女性の副業に最適なのだから」

一歩踏み出したなら、一歩を踏み出すことができるなら、あなたはもう周囲の女性とは大きく違います。

もう一つの収入の道が開かれるだけではありません。

これからの時代に必須である“複数の収入の道”を手に入れたも同じなのですから。

ここでの一歩は人生を変える「大きな」一歩

本当に今のままで大丈夫ですか?

まだ、受講の決心はつきませんか?

 

これまでと同じ日々をすごしますか?

毎日通勤するだけでうんざりしても、なんとか長い一日を乗り切るだけでいいですよね。

年々業績は悪化していく会社。それを見て見ないフリ。

自分だけはなんとかなる、自分だけは会社になんとかしがみつく。

そのことだけを考えていく日々。

なんとか会社にいられるのであれば、我慢してもいいのかもしれません。

 

問題は会社をやめることになった場合。

会社をやめたら今の生活が維持できないばかりか、将来の年金も減少するのです。

年金はそんなに期待してはいないとはいえ、やっぱり平均額ぐらいは受給したいですよね。

 

さらに、会社をやめたらすぐに手続きをするのが国民年金と国民健康保険への切り替えです。

すぐに納付書がやってきて…。

あなたが思っている以上のペースで貯金を食いつぶしていきます。

追い討ちをかけるのが、住民税。納付書を手に取ると、あまりの金額の高さに呆然とするかもしれません。

今まで、多額の納税を意識しないのは毎月のお給料から天引きされていたから。

退職後は、それらはすべて自分で支払わなければなりません。

目に見えて貯金が減っていくのがわかります。

もちろん、すぐに転職をするのであればほとんど影響はありません。

でも・・・、次の会社が本当に安定しているのかどうかまではわかりません。

結局、いつまで会社にいられるんだろう?という不安からは逃れることはできません。

これからもずっと会社だけ…本当にそれでもいいですか

ご相談 お問い合わせ

誰だって、新しいことには不安が付きまとうもの。ましてや情報販売という未知の世界。騙されたらどうしよう?そんな思いが先に立つのはわかります。

すんなり信じていいものだろうか? 騙されてるんじゃないだろうか? どうせいつもの情報商品のようにガッカリすることなるかも! やっぱりやめておいた方がいいのかな・・・。

迷っているあなたの気持ちは少し前のわたしと同じです。

相談したいことがありますか?

直接確認したいことがありますか?

どうぞ遠慮なくLINEまたはメールでお問い合わせくださいね。

LINEでのご相談

LINEで質問にお答えします

タイミングによってお友達追加が遅くなることがあります(3営業日以内の追加)

フォーム(メール)でお問い合わせ

登録フォームからどうぞ

少しお時間をいただく場合があります(3営業日以内のご返答)

わたしにできる2つのこと

買ってみるまでその中身がわからないのが情報商品。

情報商品の大きなデメリットでもあります。

そんな不安を打ち消して、大きな第一歩を踏み出してもらえるにはどうしたらいいかを考えてみました。

新しい世界へ飛び込むというのは、とても怖いことでもありますよね。

それは誰もが同じこと。

こうして決意を固めつつある今であっても、

やっぱりやめておこうか?

そう思う気持ちだって残っていますよね。

情報商品なんて本当に作れるのだろうか?と、不安でいっぱいなのは無理もありません。

「とても売れるような情報なんて・・・」そう思っていたのはわたし自身です。

自分の中に「売れる」情報なんてあるとは思えませんでしたし、インターネットのことなんて知らないことだらけ。

あと一歩だとわかっていながらなかなか踏み出せなかったわたし自身を

ここでの一歩がとても重要な人生の分かれ目だったことを思い出します。

 

あなたにもその一歩を踏み出してほしい。

 

だからこそ、

サポートとして、180日のメールサポート(回数は無制限)付き。

 

それだけではありません。

こうして最後の方までご覧いただいたあなたにだけはじっくり取り組んでほしい。

あるいはこれを最後にノウハウコレクターを卒業してくださいね。

180日ChatWorkサポート付き

わからない、の挫折を防ぐ

《チャットワーク(ビジネスチャット)でのサポートについて》
サポート期間は180日、回数は無制限です。

ご質問の際は、 チャットワークの設定方法をご覧の上、アカウントの取得をお願いします。

※商品ダウンロード時に記載

日返金保証付き

安心して受講してほしいから

《返金手続きについて》
下記の3つの条件をクリアした上で、30日以内に商品が一つも売れなかった場合は、受講代金を全額返金いたします。
~返金のための3つの条件~
1.
講義内容を 日以上実践すること
2.
指定のワークをすべて提出すること
3. 
日以内に販売を開始すること
なお、返金を希望する場合は、販売開始から 日以内とさせていただきます。
返金にあたりましては、氏名と住所が判別できる身分証明書(運転免許証などの公的証明書)および、学習と実際の実践を証明するものとして、実践した内容の報告と、データ(サイトデータ、ノート、そして問い合わせ内容)を添付お願いします。
《返金手順》
指定のメールアドレスへ返金希望の旨を記載と添付資料をご用意ください。メールが到着次第、カリキュラム内容等を実践していることを確認でき次第、3営業日以内に全額返金させていただきます。なお、返金を希望する場合は販売開始から40日以内とさせていただきます。
商品ダウンロード時に記載

Q&A

パソコンがないとダメですか?

パソコンとスマホ、そしてWi-Fi環境が必要です。パソコンがない場合、中古でもいいので用意する必要があります。

返金は本当にしてもらえるの?

はい。返金保証制度を設定しています。期限内にお手続きください。

忙しいけどできますか?

わかりやすく楽しいから、ちょっとした合間でも少しずつ続けていけます。

サポートしてくれるのは基礎編の松岡さんですか?

松岡氏ではなく、sjaのコンテンツ作成者である 黒田美香が行います。 特別講義で作ったコンテンツがsjaです。さらに、起業や副業への相談業務の経験をもとに万全のサポートをしていきます。

ネットビジネスが初めてでも大丈夫?

はい。大丈夫です。むしろ、ネットビジネスをまったく知らない方が進めやすいと思っています。特別講義の動画・テキスト、そしてフォローメールの内容をそのまま進めていけばいいからです。

追 伸

ob副業計画はわたし自身が情報販売を始めた経緯そのもの。

2018年までの18年間、起業や副業、

小規模事業者への相談業務をしていました。仕事にやりがいを感じる一方、これからのことに強い不安を感じていました。

「いつでも会社をやめてもいいように、副業の準備をしなければ・・・。」

そう思っているだけでできない理由ばかりを考えていたわたし。

そうしている間に、体調を崩したわたしは不甲斐ない形での退職となったのです。

「人生終わった・・・」

そんな絶望に近い感情とともに、心の中でひとり誓いを立てました。

 

副業を始めたい・・・そんな危機感を持っているあなたへ向けて、

「わたしらしい形で副業への支援がしたい」と。

それが情報販売という形でした。

会社で今も頑張り続けているあなたに、自分らしい形で副業への支援ができる・・・。

そう思うことが励みとなり、

初めて情報販売に取り組み、女ob副業計画が完成しました。

ときには自分に向き合い、過去の自分を思い出してちょっぴり辛くなることも。

それでも、情報商品づくりが初めてのわたしが販売をスタートすることができたのです。

今までいくつもの情報商品を買い求め、そのたびに途中で投げ出してきたわたし。

そんなわたしもここまできました。

今度は、あなたの番です。

あなたにだけしかできない表現で、あなたらしい情報商品を作るとき。

「初心者だから無理」

「好きなことや得意なことがないから無理」

「パソコンが苦手」

はっきり言ってそれらは大した問題ではありません。

あなたに望むことはたった一つ。

あなたの本気だけ。

たとえ経済が下降性をたどっていったとしても、災害やAI、新たな感染症の拡大などの不測の事態になったとしても、

今しっかり集中してあなただけの情報を形にする。

あなただけの情報商品を作り販売をスタートさせるその日まで。

job副業計画をすべての働く人に贈ります。

中村 楓

特定商取引法の表記